せいがんの『目指すは地域一番店!』

岐阜市大洞で、自家製粉・十割蕎麦を提供してる蕎麦屋『せいがん』のブログです。 お子様から年配の方まで、手作りで、体に優しいメニューを提供したいと思っています。
Posted by せいがん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by せいがん   0 comments   0 trackback

食材を探しに、郡上に!

2月27日  食材を探しに郡上市白鳥町まで

2時過ぎまで仕込みをこなしたうえで、車で郡上まで。

3月から始める新メニューの食材を買いに行くが、

 そこで、 『タラの芽』ゲット!!そして、『エゴマ』も!!

『タラの芽』は、今日、明日の『天ぷらの盛り合わせ』・『天ぷら定食』に。

『え胡麻』は、試作してみます。


そして、3月1日から・・・
『大人のゴマ蕎麦』始めます。お楽しみに!
スポンサーサイト
Posted by せいがん   0 comments   0 trackback

昨日は7時からの営業でした。

平日の夜は、会席の予約が無い時は、仕込みに当てさせて頂いてる手前、

残業時間が、1日2時間が少なくなり、

午前様もかなり少なくなって気持ちにゆとりが生まれつつあります。


本来なら火曜日の夜はお休みですが、予約があれば快く受けると決めたので、

いざ、6時からお仕事開始~!

(なお、4人様以上で、2日前までの御予約が必要になります。)

(火曜日の夜だけは、1週間前までぐらいにお伝えいただけると、
 歯医者さんの予定をづらせるのでものすごく助かります。)

夜のお客様の中に、長野の方がお見えになり、蕎麦を豪快な音で食べてくれたとのこと。

嬉しかったです。


昼の営業は、朝一番に市場の買い物をするところのおばちゃん達が食べに来て下さいました。

よく、食べに行くね~!と言って下さいますが、来てくれる事は殆どありません。

昨日お越し頂いた方は、来て下さる数ある一人。

ありがとうね!忘れ物した際にも、嫌なお顔しないで持って来て下さるし。感謝感謝。<(_ _)>


今日は、仕込みを終えたら、3月のお知らせを印刷せねば。

本当に明日で2月は終わりです。

慌ただしい3月が、まもなく始まります。

Posted by せいがん   0 comments   0 trackback

『2月は逃げていく』と言うが

2月も、残すところあと3日になってまいりました。

皆さん如何お過ごしですか?

先日書いた通り、昨日から、丸岡のお蕎麦を提供し始めました。

金曜日にお見えになったお客様が、昨日も見えて、ざるを注文されたのですが、

お蕎麦の違いに驚いて見えました。

金曜日のは、茨城県境町産の常陸秋そば

昨日のは、福井県丸岡在来種

そして、土曜日あたりから、長野県伊那市キタワセ種になります。


メニュー変更です。

12月から冬季限定メニューでした、『豆乳湯葉そば』は、本日でこの冬の出番が終了します。

そして、3月から、『大人の胡麻蕎麦』始めます。お楽しみに~!
Posted by せいがん   2 comments   0 trackback

ありがとうございました。

2月24日  お昼は、最近にしては会席の予約が無かったので、少し気が抜けてたなんて事は無く、

11時から2時間は気が抜けない営業。お待ち頂いたお客様、本当にすいませんでした。

1時から30分はのんびりで、そこから、また、続いたのだけど、

最近お見えになってなかったお客様も結構お越し頂きありがとうございました。

昨日は、田舎蕎麦や、天ぷらがよく出ました。

夜は、地元の町内会の会席があり、朝から晩までノンストップで、頑張りぬきました!

メニューは昨日とほぼ同じです。

秋田あたりが本当に豪雪らしく、幼馴染が秋田で先生をしてるのですが、

車が埋没したそうな。ドコデモドアが在ったら手伝いに行けるのにと・・・。

頑張れ―!武藤先生!!
Posted by せいがん   2 comments   0 trackback

昨日の蕎麦を含めた会席

2月23日    昨日の蕎麦を含めた会席

胡麻豆富
口取り ホタルイカの酢味噌和え 菜の花入りの白和え 玉子焼き
    カニ寿司 寄せもの2点
ふぐ刺し
椀物
お造り
車エビの焼き物
タコのカルパッチョ
牡蠣の茶わん蒸し
十割蕎麦
散らし寿司
デザート

ありがとうございました。<(_ _)>
Posted by せいがん   0 comments   0 trackback

食べ比べそばが、よく出ましたの巻

岐阜市大洞にある,自家製粉・十割蕎麦処『せいがん』のブログです。

昨日は、小雪の舞う中、多くのお客様においで頂きありがとうございました。


昨日は、『食べ比べ』というメニューが良く出ました。

食べ比べは、玄という黒い皮を取った、ヌキをいう緑色の実を挽いた、普通の十割蕎麦と、

玄蕎麦を挽いて、作った田舎蕎麦(こちらも十割)を食べて頂くメニューです。


木曜日からは、どちらの産地も、茨城県境町の『常陸秋そば』です。


名刺最新版が出来上がりました。

教えて店長!のNO2ほか、色々書いてありますので、お手にとって、

蕎麦好きな方に紹介して頂けると幸いです。


さて、そろそろ、市場に行きます。
Posted by せいがん   0 comments   0 trackback

明日以降のお蕎麦の産地のお。し。ら。せ!です。

人気ブログランキングへ

昨日、常陸秋蕎麦の玄蕎麦が到着し、明日以降の提供になるのに合わせて、

ヌキを製粉した十割蕎麦が、ここ3週間で色々と変わりますのでお知らせです。


21日(木)~23日(土)もしくは、24日(日)まで、常陸秋そば【茨城県境町産】

そのあとから、28日(木)       まで、丸岡在来種【福井県坂井市丸岡産】

3月1日(金)~お彼岸前後       まで、長野県伊那産 (伊那って良いなぁ~!なんてね)


田舎蕎麦は、常陸秋そばです。境町産

お楽しみに~♪
僕も楽しみです♪
Posted by せいがん   0 comments   0 trackback

信じられない事が起きた。。。

修業先の『神田まつや』さんの目と鼻の先にある、

『かんだやぶそば』さんといえば、蕎麦屋さんの『祖』的存在。

歌舞伎でいえば、『市川団十郎』みたいなものです。


修業先も、神田藪蕎麦さんも、東京都歴史的建造物に認可されていまして、味のある建物です。



食べに行く事は、しょっちゅうではありませんでしたが、

若旦那さんや諸先輩方に連れて行って貰いお蕎麦を頂いた事があります。

接客、メニュー凄く良かったのです。お上品な接客をされてたと、思います。


若旦那さんと一緒に伺った時に御会計の際に、

『うちの若い子です』と小生の事を紹介してくれた時に、

奥様が『頑張ってね。』と言って下さいまして、お優しい笑顔でした。忘れられない思い出でもあります。



飲食店での火事のニュースはよく聞きますが、まさか、まさか、神田藪蕎麦さんで火事とは。。。

なんと申し上げてよいのか解りませんが、お見舞い申し上げます。

ものすごく悲しいです。







Posted by せいがん   0 comments   0 trackback

昨日の出来事。という名の記事


蕎麦(そば) ブログランキングへ

岐阜市大洞にある、自家製粉・十割蕎麦処『せいがん』のブログです。

昨日のお店は、のんびりmode。

朝方降った、雪がうっすら積り、雪景色を楽しむ事が出来て、初めてお見えになった方が、

長閑で、素敵ですねと言って下さいました。


昨日、湯葉が売り切れてしまったので、市内にある『麩兵』さんに湯葉刺しを買いに行く。

社長さんは気さくな方で、色々お話した後で、ほとんど目と鼻の先にある『山本佐太郎商店』さんに。


『山本佐太郎商店』さんは、代々7代目まで続く、油屋さん。

(彼の裏の顔は、町おこしの企画者です。今月の岐阜市咲楽にも3ページほど出ています。)

知り合いの天麩羅屋さんに、紹介を受けて以降度々、食べに来て下さってたので、

お礼を兼ねて、お店に伺うと、家族の皆さん総出で、感謝感謝。


あと1件。

岐阜の高島屋さんで行われてる、『岐阜県書の祭典』にも伺いました。

幼少の頃から、書道を習っていた時の先生が、出展してるので、いつも時間を見つけては伺うのですが、

生憎、18日に限って、高島屋さん自体が棚卸のため6時閉店との事。。。


毎回、読めない字も沢山ありますが、物凄く感銘を受ける文章や、家に飾って置きたいものも沢山あり、

6時ぎりぎりまで、鑑賞してました。


2月は逃げていくと言われますが、2月はのんびりと、それでいて、地道にコツコツと営業中です。





Posted by せいがん   0 comments   0 trackback

ほぼ完売で終える事が出来ました。

昨日は、昼は地元の町内会のお食事会の会席。

昔は、宴会という呼び名が正解だったと思うのですが、

最近は、ノンアルコールを頼まれる方が本当に多くなりましたねぇ。

町内会とお蕎麦屋さんの慌ただしい営業でした。

毎年通って頂いてるお客様、昨年までのメニューから、

2品新メニューを用意して提供出来て、良かったです。


夜は、のんびり営業の予定でしたが、多くのお客様においで頂き、ほぼ完売で終える事が出来ました。


さて、今日も頑張って行こう!
Posted by せいがん   2 comments   0 trackback

秋田の蕎麦屋さんで人気メニュー!

2月15日  今日の賄いは・・・

秋田の友人のFBの記事に載っていたかき揚げ蕎麦!!

ただのかき揚げ蕎麦出ないのだ!!

その記事を読むと、なになに~!

春菊に蕎麦の抜き(実)を入れてサックリ揚げた物なのだが、

お店では人気メニューらしい!それを今日の賄いにしたのだが、ものすごーくまいう!なのだ!

びっくりしちゃったさぁ~!

蕎麦の抜き(実)がカリカリしてて、それでいて春菊とマッチしてた!!

写真乗せ方を早いとこ憶えてUPしますねー! 情報提供ありがとうなのだ!


追伸;FB始めました。暇な方ちょっくら覗いて下さいね。
Posted by せいがん   2 comments   0 trackback

春はそこまで

岐阜市大洞にある、十割蕎麦処『せいがん』のブログです。

2月14日   本日は晴天なり! 

昼過ぎから好天に恵まれ、風も止んで過ごし易い1日だった為、

温かいお蕎麦よりも、ざる蕎麦系が良く出ました。

ざるなどの冷たいお蕎麦が多く出始めると、春が近づいてきたなぁ~と感じる店主です。


市場では、岡山・瀬戸内海のホタルイカ、愛知の蕗の薹など、春の食材が出始めましたよぉー!
Category :
Posted by せいがん   2 comments   0 trackback

今日の出来事という名の記事

本日、『あしなが育英会』と『国境なき医師団日本』に、

お店のお蕎麦の売り上げを募金してきました。

震災以来、もうすぐ2年になりますが、 意外と続いてるこの活動。

募金に協力して下さったお客様達、皆様ありがとうございました。これからも頑張ります。



昨日の晩からの雪は、積ることなく、夕方までに綺麗に消えました。

お店までの道は雪は無いのでご安心ください!
Posted by せいがん   1 comments   0 trackback

本日のお蕎麦の産地は・・・

岐阜市大洞にある、自家製粉・十割蕎麦処『せいがん』のブログです。


昨日は本当に寒かったですね。

朝、雪が降ると聞いてたものの、市場への買い出しに家を出た際には、

雪は降っていなくて、車の窓ガラスも凍りついて無くて温かかったのに・・・

車に乗り始めようとした途端、雪が降り始めたので、さぁ大変。

6時なのに、通常の倍の車が走ってる。

朝の買い出しは本当に大変でした。雪は殆ど降らなくて事無きを得ました。


今日は昨日より少し暖かいみたいですが、温かくしてお過ごしくださいね!


さて本題。本日のお蕎麦の産地は・・・

普通の十割蕎麦は、『茨城県産 常陸秋そば』静御前の無篩い(ちょい粗挽き)

田舎蕎麦(十割)は、『北海道摩周湖周辺産のキタワセ種』です。


皆様のお越しをお待ちしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。